SPONSORED LINKS
バナーはこちら。一様作☆
20070329_97205.gif
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

astral shower

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
小休止

病気に10代の後半から20代の前半という大切な時期を使った私には、他に使える若い時期はもうあまり残されていません。

でも、一旦ここで小休止です。

 

身体も思うようには動かないし、外出はできなかった頃のこと。

元気になったら、ああなって、こうして、こんなこともできるようになって、と、そんなことを思い浮かべることが私の支えでした。

長い年月、地べたを這うように進んできた私の人生でしたが、今年という1年は、そんな思い浮かべるしかできなかったことの内、いくつもが実現できました。叶ったんです。現実に私の身体で実現できました。

それだけでも、すごいことだと思うのです。

 

長い間、夏休みも冬休みも何にもなかった私なので、お休みも欲しいところです。

去年から今年にかけては、休みなく疾走しているようでした。

 

一人で生きていると思っていますが、もう10年近くなるここの閲覧が無くならないのが不思議です。

身体自体は、前と違って元気ですので、もし見てくださっている方がいらっしゃいましたら、遊びにでも誘ってください。

| 日記 | 16:45 | comments(0) | - |
10年目
早いんだか何だか。
人生が紆余曲折している間に、このブログも10年目に突入しました。
といっても、ほぼ更新していませんが。
実を言えば昨年春に消そうと思っていたのですが、なんとなく思いとどまって今のところ存続させています。

春に大学を卒業しました。
いろいろあって私にとってはネックだった念願の運/転/免/許も取/得しました。
ずっともんもん悩んでいたのですが、ようやく最近心身ともに落ち着けた気がします。
人として強くなりたいです。
| 日記 | 15:47 | comments(0) | - |
怒涛の11月
ピークを乗り越えました。

でも、消耗しました。

いろいろと悩みます。
ずっと待ってた頃になったっていうのに。
| 日記 | 17:12 | comments(0) | - |
きりきりと軋む
もうすぐまた東/京です。病/院です。
先生が頑張ってくれたみたいで、今後も先生の枠が残るみたい。
何もがんばれなかったから、ただ呆れられにお金かけて東京に行くだけなので、空虚感しかないです。
本当に何もしていないわけでもないのですが、私の忙しさとかって人にわかりづらく共感は得られないので、
結果何もしていないのと同じになってしまうんですよね。
君は頑張る方向がずれてる、とか言われますが…私の置かれている状況というのは、過敏症も含めいろんな制約でぐるぐるに巻かれているようなものだと思います。

とりあえず5/月試/験が終わったのでほっとしたいところですが、
することが山積みです。
来月初めには、名古屋に行く予定です。
初めて一人でホテルに泊まるので、ものすごく不安ですが、泊まれるといいなと…できるだけ考えないようにしてます。
行った先で、ホテルが大丈夫か、会場が大丈夫か、いろんな要素があります。
どれも行ってみないとわからないものばかりです。
だからなかなか「行きます」とまだ断言できないのが、ちょっと切ない。
できれば、名古屋名物を一つでも食べることができるといいなと思っています。名古屋は初めてです。


私信>>怜悧へ
コメントありがとうね。
らいんからメッセージ?送りました。
私本名で登録しているから、もし合ってたらお返事いただけると嬉しいです。
名前じゃなかったから本人じゃなかったらどうしようとおろおろしつつ…送ってしまいました。

 
| 日記 | 00:00 | comments(0) | - |
個人的なお知らせ
個人的なも何も、そもそもここが個人的なものでしかないのですが。

ケータイが変わって、アドレスが変わったので、
もし従来のアドレスにメールをいただいた場合、届きません。
アドレス帳を移すことができず、アドレス帳もからっぽです。

電話番号は変わっていないのですが、SMSを受信できるのかよくわかりません。
設定上、受信であれば、できるようなのですが…不具合が生じる虞もあります。

電磁波とか考えて、結局スマホと2台持ちになったので、
ライ/ンも登録していますが…特に意味無しですかね。
(ライン登録したらと言ってましたが、連絡の取り方がよくわかりません、ごめんなさい)
ここのコメントであれば、管理人以外に非公開にしてあるので、それが一番早いのかな…

私に連絡があるような場合がそもそもないかなと思いますが、一応お知らせでした。
| 日記 | 19:17 | comments(1) | - |
初診から1年
桜が見ごろですね。
きのうゆっくり桜を見てこれたのでよかったです。

先日、東京の病院に行ってきたのですが、
あちらで受ける検査の一つでは改善がみられるものの、
血液検査等については、結果は良いものではありませんでした。
その1週間前に高熱を出したことも、
身体にある程度影響を及ぼしたようです。

今、過敏症をみてくれる病院は、そこともう一つくらいしかなくて、
実はどちらにも行ったことのある私からすれば、
今の担当いただいている先生のもとで指導を受けるのが、
唯一の医師の治療…というか、ともかく健康に、普通の生活に戻るための方法です。

それなのに、ね。
収益が上がらないということで、縮小されようとしていて、
その先生から患者が指導を受けられる機会が、もうすぐ、消されようとしています。
患者がいないわけではなくて、
ずっとずっと苦しみながら予約の順番を待つ人も多くいますし、
そもそも病院にいくこともできない人が多いだろうと思います。
病院に行って治るものではない、と考えている人もかなり多いでしょう。
実際、福岡での病院の対応はあまりに酷い人権すら無視したものでしたし、
東京のもう一人の先生の方針では、治す、ということがそもそも前提とされていませんから、希望が打ち砕かれます。

自分に力がないのが悔しい。
良い方向へ向かうためにも、まずは、自分自身が治すことが大切だと思う。
 
| 日記 | 19:05 | comments(0) | - |
忙しいだなんて
怒涛の忙し時期は、なんとか乗り越えたように思います。
秋頃忙しくなることは、春ごろからわかっていたことです。
そのころはまだこのスケジュールをこなす程の体力的余裕はなく、
それまでに耐えうる体力をつけていなければという前提で予定を入れるのは、なかなか勇気のいることでした。

最近、前に戻ったような調子の悪さを感じることも多く、
私はこの何年も何をしてきたというのだろうかと思い、すべてがどうでもよくなることがままあります。

けれども、たとえ毎日のことではないにしろ、何か以前できなかったことが一つでもできたという事実は、意味あることのはず。
その一つをすることは以前の私にはとてもできなかったのだから。
そして、その一つのことが少しずつ回数を増やすことで、普通にできることになったきたのだから。

今の私にできることでも、2・3年前の私には到底できないこと、そんなことが山ほどあります。

そんな嬉しさをかみしめていられればいいのだけど、なかなか苦しいものです。
つい今ある苦しさに目線が固定されてしまいます。

あともう一つ。
そして、また病院。


私信:怜悧へ

もう今更見てもいないと思うし、こんな遅れた反応なんて失礼であり得ないと思うけれど、まずはもらっていたコメントにずっと触れないでいたこと、ごめんなさい。
あなたに心配なことがあったはずなのに、私は「会う」ということが怖くて、そこからずっと進めずにいました。
無視していたわけではなく、あなたのコメントに答えなければということがずっと頭にありました。
私は会うことができるのか?ということについて、何かで自信が持てた時は「きっと今なら、もう会える」と思い、小さなことで自信を失っては「会えない」と思い、それをずっと繰り返してきました。
1年ほど前に合唱団に入り、同じ年齢の子たちと実際に会う機会も持つようになり、自身の体調も良くなってきたこともあり、1年前と比べても、人と会うこと、同じ年齢の人と会うことに対しての抵抗は、ずいぶん薄まったように思います。
それに一人で出かけられるようになったので、その点負い目や不安を感じずに過ごすことも今ならできるでしょう。
でも、高校時代以前の知り合いとは、一切会っていません。
そして、今でも会うことに怖さを感じています。
これが、正直な今の状態です。
おそらく恐怖感が最も少ないのではないかと思うあなたに会うことでさえ、こんな調子です。
きっとこんなこと誰も聞いていないと思うでしょうね。自己満足です。
それでも、私の気持ちとしては、あなたの言葉を無視したかったわけではないこと、そして結果として無視したようになってしまったことをお詫びしたくて書き込みました。
長くなってしまってごめんなさい。

 
| 日記 | 00:08 | comments(1) | - |
今の現実という夢をあの頃のわたしに
とりあえず、
5年目にして、念願の夏/期ス/クに行ってきました。

久しぶりに通学して、授業受けての普通っぽい3日間で、
過ごすことができてよかった。
自分が普通に過ごせる日が近付いているんじゃないかと思えて、自分に少し自信が持てたように思う。

今年に入ってから、3回既に東京の病院に行っていて、
今の先生に出会えて本当によかったと思ってる。
担当医が見つかって、普通に生活できるようになるんだといってもらえることがどれだけ
どれだけ拍子抜けするようで、でも、嬉しくてほっとしたか。きっと先生にもわからない。
また来月行ってくる。

まだ今日もきつくて眠ってしまっていたけど、毎日不安だけど、それでも、
私一生動けずにココから出られないかもしれないと思っていたあの頃からしたら
とても夢のような現実が今はあると思う。
怖いからなのか、ひどかったころの記憶は遠くなっている。
| 日記 | 16:23 | comments(0) | - |
流され、然れども逆らい
 試験も終わり、髪を切ってきました。

自分で予約取って自転車で一人で行ったんだけど、こういうのものすごく久しぶりで何年ぶりだろうかと思った。
それですごく緊張もしたんだけど、別になんともなくなんとかなって、こうやってできることが取り戻せていくといいなと強く思った。

担当の方が変わったので、結構ばっさりいくようになりました。

担当の方は、割とわかってくださっているし、
自転車で一人で来たことも私が少し元気になっていることなのだと気づいてくれていて、
ありがたいことだと思います。
そしてなにより、そのうえで気さくにしてもらえることが。


ところがですよ、今日は体調よくなくて。
昨日のことは多分関係ないんだけど、まぁこんな日もまだまだあるんだろうなとは思う。
それでも、ずっとじゃなくて済むのが、以前と違う、今の救い。

どう出るかわからないけど、今月は血液検査に行くつもり。


アップしてなかった紫陽花を載せたいけど、エディターが変なのでうまくアップできないかも…しれない…


| 日記 | 15:08 | comments(1) | - |
あじさい
いつも書こうかなと思っては、結局書かずに流してしまうから、
結果、長く放置状態になっておりました。

スポンサ記事がどどーんと君臨していたに違いありません。

試験が終わり、
こんなときに限って…!ってときに、めずらしく風邪をひき、
咳だけとはいえ、なかなかに長引き、
初めての小さな挑戦・経験をいくつかし、
レポートも進まないけど地道に書いて、

それで、今日はというと、
初めて、
別に行かないといけないわけではないときに、
自分で電車ででかけてきました。
メインは、あじさいの撮影。

貧血が思ったよりきてるみたいで、ちょっと体調的に全然大丈夫ってこともなかったけど、
まぁ……してみるとわかることっていっぱいあるから。

また書かずに終わる前に、この、私には大きな一歩、かつ、経験を今。

写真追記したい。
| 日記 | 19:45 | comments(0) | - |